タモリ 音楽の旅 フランス、スペイン、ポルトガル、モロッコ



2016年年末のビストロスマップ最終回のゲストで登場したタモリさん。中居くんとのトークで旅行の話になりました。タモリさん曰く「笑っていいとも!」が終わってすぐ、念願の海外旅行に行きました。この時、初めて香港から向こうに行ったのだそう。

スポンサードリンク

タモリが訪れた場所

パリ 2日

「ルーブル美術館は行きました?」という中居の問いに

(タモリ)行かない行かない。田舎の方に行ってみたいんで、田舎の方のお城に行ったりした。とにかくあっという間に2日間

スペイン マドリード 2日

次に訪れたのは、スペインのマドリード。
「音楽を聴く」ということで、2か所の音楽劇場でフラメンコを観ました。

ポルトガル 2日

ファド(fado)というポルトガルの民族歌謡を2晩聴きました。

モロッコ 3日

モロッコにはいっぱい音楽があるので、モロッコだけは特別に3日間いました。
到着後、ホテルに聞いたところ、なんとラマダンで全く音楽をやっていなかったという。

中居「これは音楽の旅だったんですね」という言葉に対して

(タモリ)パリとかそういうところは、よく番組で見たりしてるから。モロッコだけは、ちょっと想像もつかないね


夜は、映画カサブランカのバーを再現しているバーを訪れたそう。

タモリ モロッコ

映画「カサブランカ」をイメージした名物レストラン「Rick’s Cafe 」



夜中にホテルに帰るのにタクシーがなく、皆で一緒に帰ることができなかったというタモリさん。そこで、一足先にホテルに帰ってホテルのバーで一人で飲んで仲間を待ったそう。
そこで、娼婦の方がチラチラ見てきた後に話しかけてきました。

誰を待っているの?


友達を待っている、と答えるタモリさん。そこで彼女はさらに聞きます。

その友達って男?それとも女?

当然「男」だと答えた途端、彼女はすごいニタニタ笑いだしました。
いかん、勘違いしている。とタモリさんが焦れば焦るほどそっちの方に近づいてしまったといいます。

ぎこちなくなっていたところに、タモリさんのお仲間が帰ってきました。そこでタモリさん

何してたのよ?!

おかま口調で怒ってしまったそうです(笑)
それを見てますます笑う娼婦の方( ;∀;)

(タモリ)モロッコは昔、こっちの方の人が手術するところだったんだよ。
モロッコの「マラケシ」っつーところでやってたんだよ

(中居)大丈夫ですか?
(タモリ)大丈夫だよ。地名だもん。
(中居)なるべく、、、オンエアしたいんで。
(タモリ)なんで都市の名前を言っちゃあいけないんだ?
(中居)苦笑い・・・

まとめ

タモリさんの音楽の旅は興味深いですね。ぜひモロッコはリベンジでもう一回訪れてほしいものです。

そして、タモリさんのギャグは、2回目の視聴でようやく意味がわかって嬉しいです(*^▽^*)
私もカサブランカ観てから、そのバーに行ってみたいと思いました。
映画の足跡をたどる旅って素敵ですね。